うつぼ公園情報
『京町堀』の環境・自然といった部分で密接に関係するのが、なんと言っても『うつぼ公園』。
春には、。初夏・秋にはバラ。といった都会にいながら自然を味わえるみどり豊かな公園。
西区の『セントラルパーク』『ハイドパーク』と言っても過言ではないでしょうか。

すでにいろいろと『うつぼ公園』に関するサイトは、沢山ありますが、『京町堀倶楽部』でも、四季折々の『うつぼ公園』の姿・イベントをお伝えできればと思います。

うつぼ公園は、なにわ筋を挟み、四つ橋筋沿いの東側の公園とテニスのセンターコートがある西側の公園があります。

下の地図は、東側の公園のみですが、時を見て西側の公園の地図も作成・掲載したいと思います。


  はトイレの位置を示します。
  •              
  •              
  •              
  •              
  •              
  •              
 

1.四つ橋筋沿いの公園入り口

春・秋には、植木市などが催されます。

 

 上左:入り口を入り公園内大通りを望んだところ
 上右:入り口を入り四つ橋筋に振り返ったところ
 下 :入り口を入った南側わき道の入り口
 

2.公園内大通りの東ランドアバウト

真ん中には大きなパイナップルのような木が・・・・
周りの花壇には、いつもきれいな花で彩られています。

 


公園マップへ
 

3.遊具コーナー

小さいチビちゃんたちのために遊具が設置されています。
砂場もあり、ネコ防止柵も設置され、衛生面にも気をつかわれているのがうかがえます。




公園マップへ
 

4.公園内大通りの西ランドアバウト

ここには、真っ黒な家族ずれのモニュメントが数点あり、ちょっと異様(?)な感じがします。

 


公園マップへ
 

5.なにわ筋沿いの南側公園入り口

掲示板などもあり、植え込みには花も植えられいます。

 




公園マップへ
 

6.テニスコート南側の(広場)グラウンド

ちょっとした広場で、朝には、近くの保育所の園児たちが、元気に遊んでいます。
4月の花見の時期には、ブルーシートが敷き詰められ、大勢の人で賑わいます。
グラウンド横にはトイレもあります。

 


公園マップへ
 

7.テニスコート横憩いの場所

テニスコートの横。ベンチ・藤棚(?)があり、営業(?)のサラリーマンの方が、よく休憩をされています。
こちらのテニスコート、今はめずらしい、本物のアンツーカのコートです。
また、横にはバラ園に通ずる階段があり、上り詰めるとバラ園東側の丘の上に出ます。
藤棚(?)横にトイレがあります。



 


公園マップへ
 

8.バラ園東側の丘

バラ園を一望できる丘があり、晴れた日に上ると気持ちいい一日が過ごせそうです。
丘の上にはベンチもあり、バラ園を臨みながらのランチは、サイコーです。(しかし、夏はやぶ蚊も発生し、気をつけねばなりません)
ここには、どこからか湧き出す湧き水が出ており、川となりバラ園を縦断し、バラ園を一層優雅な場所に変えています。
昔、こちらの公園にセンターコートがあり、たぶん、位置的にはその観客席がこの下にあるのではと思います。
(20数年前、その観客席に陣取って花見をしたことを思い出します)

 

 


公園マップへ
 

9.なにわ筋沿いの中央公園入り口

ここからバラ園を見ると、本当にフランスのベルサイユ宮殿のバラ園のよう?かな?
それとも、本当にセントラルパーク・ハイドパークのよう?
トイレも近くにあります。

 



公園マップへ
 

10.京町堀通り側公園入り口・東

テニスコートの北側に位置する京町堀通りに沿った公園入り口。
もう今は営業されていないですが、『みやこ寿司』から入ったところです。
正面が、テニスコートとなります。

 


公園マップへ
 

11.京町堀通り側公園入り口・中央

京町堀通り沿いにある入り口で、横にはおしゃれな服屋さん?があります。
この入り口から入り、右に折れるとバラ園、左に折れるとテニスコートへ。

 


公園マップへ
 

12.京町堀通り側公園入り口・西

京町堀通り沿いの西側入り口。ここは、入り口を入ると、そこはもうバラ園。
バラ園の入り口をはすかいに東を見ると、私的ですが結構素適な風景が・・・

 




公園マップへ